観光情報

お店・レストラン お店・レストラン

町なかの名所・名物をたずねる

関連地域をMAP PDFで見る

※本サイトに掲載した地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を使用しています。(承認番号 平28情使、第647号)

オリジナリティー溢れる道の駅道の駅 たいじみちのえき たいじ

基本情報

  • 住所:東牟婁郡太地町森浦143-1MAP C4
  • 電話番号:0735-29-7690
  • 交通アクセス:JR太地駅から徒歩約10分
  • 営業時間:【フードコート】7時~10時/平日 11時~LO13時30分、土日祝11時~LO14時30分
    【直売所】9時~17時(トイレは24時間利用可)
  • 定休日:無休
  • 料金:おすすめ 鯨カツ丼(鯨カツ丼、味噌汁、香の物がセットになって800円)
くじらキッチン

フードコートと直売所、便利な情報コーナーなど、観光拠点の窓口として親しまれる道の駅たいじ。直売所では鯨肉はもちろん、地元で獲れた新鮮な鮮魚や農作物・土産物を販売。またフードコートでいただけるランチは鯨を使ったメニューの他にも充実のバリエーションがたくさん並ぶ。

勝浦で生マグロを食べるならbodaiぼだい

基本情報

  • 住所:東牟婁郡那智勝浦町築地5-1-3MAP C3
  • 電話番号:0735-52-0039
  • 交通アクセス:JR紀伊勝浦駅からすぐ
  • 営業時間:11~14時、17~23時
  • 定休日:火曜

鮪中とろカツ丼。酸味のあるタレでさっぱりと味わえる。

老舗の銘菓をおみやげに香梅堂こうばいどう

基本情報

  • 住所:新宮市大橋通3-3-4 MAP C1
  • 電話番号:0735-22-3132
  • 交通アクセス:JR新宮駅から徒歩約10分
  • 営業時間:8~21時(日曜は8時30分~17時30分)
  • 定休日:不定休

明治元年(1868年)創業の和菓子店。看板商品の鈴焼1袋20個入り325円~は、ひと口サイズのかわいいカステラ菓子。和三盆糖の上品な甘さで世代を問わず人気を集める。

サンマ寿司を食べるなら徐福寿司 駅前店じょふくずし えきまえてん

基本情報

  • 住所:新宮市徐福2-1-9MAP C1
  • 電話番号:0735-23-1313
  • 交通アクセス:JR新宮駅からすぐ
  • 営業時間:10~17時
  • 定休日:木曜
  • 料金:さんま姿寿司750円。持ち帰りも可

熊野の郷土料理、サンマ寿司の名店。こちらでは、腹のうま味を損なわないよう手間のかかる背開きにこだわり、尾頭付きの「さんま姿寿司」として提供。ひと口食べるとユズ酢が爽やかに香る。

小倉家おぐらや

基本情報

  • 住所:東牟婁郡那智勝浦町築地4-2-4MAP C3
  • 電話番号:0735-52-0650
  • 交通アクセス:JR紀伊勝浦駅からすぐ
  • 営業時間:7時30分~18時30分
  • 定休日:不定休

熊野古式くじら舟1296円~。絵付け体験は1200円~

名物「てつめん餅」をおやつ・おみやげに亀八屋かめはちや

基本情報

  • 住所:東牟婁郡太地町太地3383 MAP C4
  • 電話番号:0735-59-2258
  • 交通アクセス:バス停漁協前から徒歩3分
  • 営業時間:8時~売切れ次第
  • 定休日:金・日曜
  • 料金:白とヨモギの2種あり、各1個130円

江戸時代末期、熊野詣の京都の僧に製法を伝授されたとも伝わる「てつめん餅」を今も手作り。軟らかい米粉の皮の中には、甘さあっさりの自家製あんがたっぷり。早ければ午前中に売り切れるのでお早めに。

素敵なパンカフェでひとやすみパンとカフェ nagiぱんとかふぇ なぎ

基本情報

  • 住所:東牟婁郡串本町大島1158 MAP A4
  • 電話番号:0735-65-0065
  • 交通アクセス:JR串本駅から車で約10分
  • 営業時間:9~18時(カフェは10~17時LO)
  • 定休日:月・火曜(祝日の場合は営業)
  • 料金:野菜がのったフォカッチャ324円など。ドリンクはジンジャーペリエ496円

国産小麦や自家製発酵種で丁寧につくられるパンを求め、遠方からもファンが訪れる。本格ハード系から菓子パン、地元の野菜や果物を使ったものなど幅広くあり、ピザも評判。カフェのドリンクも充実している。

熊野牛を食べるなら焼肉ひげやきにくひげ

基本情報

  • 住所:新宮市神倉4-3-19MAP C1
  • 電話番号:0735-21-3488
  • 交通アクセス:JR新宮駅から徒歩約20分
  • 営業時間:11時30分~14時、17~22時
  • 定休日:火曜(祝日の場合は営業)
  • 料金:昼の熊野牛スペシャル定食1600円。肉は秘伝のたれとの相性も抜群

県特産の黒毛和牛「熊野牛」の焼肉店。熊野牛は脂がしつこくなく、それでいて甘みはあって、肉本来の旨さを楽しめる。一頭買いするこの店は値段もリーズナブルで、新鮮さゆえにホルモンも美味。

菓子 潮ざきかし しおざき

基本情報

  • 住所:東牟婁郡串本町串本40-35MAP A4
  • 電話番号:0735-62-5288
  • 交通アクセス:JR串本駅からすぐ
  • 営業時間:8~18時(日曜は~17時)
  • 定休日:火曜
  • 料金:橋杭岩をイメージした立岩巻1個129円

厳選素材で店主が丹念に手作りする菓子は、地元でも観光客にも人気。代表銘菓の立岩巻は、ふっくら焼き上げた生地と、口どけよく上品な甘さの餡がベストマッチ!

民芸工房 抱壷庵 みんげいこうぼう ほうこあん

基本情報

  • 住所:東牟婁郡太地町太地2173-1MAP C4
  • 電話番号:0735-59-2879
  • 交通アクセス:バス停西平見からすぐ
  • 営業時間:9~17時
  • 定休日:不定休
  • 料金:ピンクや青などがある手前の鯨土鈴770円

鯨モチーフの民芸陶器を手作り。吉祥鯨土鈴2200円、お香入れの「くじらのおなら」などユニークでかわいいものばかり。予約をすれば絵付け体験1000円~もできる。

山口光峯堂やまぐちこうほうどう

基本情報

  • 住所:東牟婁郡那智勝浦町那智山167-2MAP A1
  • 電話番号:0735-55-0020
  • 交通アクセス:バス停那智山から徒歩約5分
  • 営業時間:8~17時
  • 定休日:不定休
  • 料金:県伝統工芸品の「曼荼羅の径」1万2960円~

熊野特産の那智黒石でつくる硯の専門店。ひときわ光沢を放つ「曼荼羅の径」は、那智黒石のなかでも希少な玉石を手彫りしたもので、驚くほど滑らかに墨をすれる。

maffablyえむあふぁぶりー

基本情報

  • 住所:新宮市五新1-21MAP C1
  • 電話番号:0735-22-0662
  • 交通アクセス:JR新宮駅から徒歩約25分
  • 営業時間:10~17時
  • 定休日:火曜
  • 料金:木箱入りの「熊野の香り」2600円~

熊野の木から抽出したオリジナルのアロマオイルなどを販売。なかでも人気の「熊野の香り」は4種あり、代表的な熊野杉「芝原」は柑橘系の爽やかな香り。

※本サイト掲載のデータは2016年11月末日現在のものです。※料金は、原則として取材時点で確認した消費税込みの料金です。※交通表記における所要時間はあくまで目安です。

観る。遊ぶ

鯨を見る・学ぶ・楽しむ!

お店・レストラン

町なかの名所・名物をたずねる

宿泊

熊野のおすすめ宿

体験

鯨と触れ合う体験など、魅力が満載。