トピックス

2018.08.02
お知らせ

フォトライターの養成を行います。

 熊野灘捕鯨文化継承協議会では、日本遺産「鯨とともに生きる」の登録資産を有する熊野灘エリアへの誘客を図るため、地域の方々に捕鯨文化の歴史や地元ならではの情報などを発信していただけるよう、フォトライターの養成等を行います。

ついては、フォトライター養成等業務委託先を選定するにあたり、事業者を募集します。

詳しくはこちらまで

一覧に戻る